2019シーズン巨人戦の野球中継と連動!「プロ野球・応援アド」 4/3よりスタート

2019シーズン巨人戦の野球中継と連動!「プロ野球・応援アド」 4/3よりスタート


 株式会社BS日本(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山良夫 以下BS日テレ)は
博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅 以下博報堂DYMP)と協働で、
2019年の読売巨人軍主催試合の中継のうち24試合において、
試合展開に即して視聴者にアプローチ可能な広告ソリューション「プロ野球・応援アド」を実施いたします。
 その第1弾として、4月3日(水)、4日(木)の両日、ショートムービーアプリ「TikTok」のCMを
野球中継と連動した形で放送。
中継解説者の中畑清さん出演で試合展開に合わせた内容で放送いたします。

◇放送日時:2019年4月3日(水)18:00~20:54
          4月4日(木)18:00~20:54
◇提供スポンサー:TikTok
◇CM出演:中畑清氏 他


「プロ野球・応援アド」の特徴
■野球中継の映像を残したまま、CMを送出
バーチャル CG 合成技術とズームアウト機能を活用することにより、
中継映像からスムーズにオリジナルCMにつながるため、視聴者は継続して野球中継を視聴することができます。

■試合展開に即した広告メッセージ
CM送出タイミングの試合展開(例えばスコアなど)に合わせ、事前に複数のCM素材を入稿しておくことで、
展開に最も合ったCM素材を選択できるため、広告メッセージが視聴者の記憶に残りやすくなります。

■BS日テレ中継解説者を起用
野球中継の視聴者にとって馴染みの深い解説者をオリジナルCMに起用することで、
野球中継とCMの親和性をさらに高めることが可能です。


「プロ野球・応援アド」は博報堂DYMP及び株式会社東通が共同開発した
「フレキシブルアド」システムを利用しております。
今回、中継解説者をオリジナルCMに起用することで、
「フレキシブルアド」システムの利点をコンテンツ、クリエイティブの観点からも強化しております。


【本件に関するお問い合わせ】
BS日テレ 営業推進部・岡田、宮地 TEL: 03-6228-5002